しゃおれんの旅日記

インフラ等は記事を書いた時点のものです。現在の状況はご確認お願いします。

お姉さまたちとソウル旅行 その3ヌリロ号で水原へ

(2013年9月のソウル旅行。この日の記述が長いので分割しましたー)
 
3日目(最終日は朝5時半ホテル発なので、実質この日が最終日みたいなもの)
 
5時半に起きた私は清渓川を通って景福宮の前の光化門までランニング。
東京と違ってソウルはけっこう朝晩涼しくて半袖では寒いくらい。
信号もあるので40分くらいでゆっくり往復。
朝はこちらもシニアがウォーキングをしていました。
 
朝食はまたまたホテルの前の「味加本」この日はお粥。
  
エビとブロッコリーのお粥を選択。お姉さまの選んだ牡蠣もおいしかったです。
具が多くて、味もしっかりしておいしい。
ここも10%オフクーポンを持っていったのでお得。
ただ、客はほとんど日本人でしたねぇ。
 
この日は水原へ向かいます。
 
ソウル駅でチケットを買う。
ここで痛恨のミス。ハングルで切符を買えて、良し!と思ったのもつかのま。
私としたことが4と3を言い間違い(私は数字が苦手。4人は「ネミョン」
3人は「セミョン」)、3枚しか買ってなかったので、
すかさず1枚追加したものの席が離れてしまう。
ま、この席の人が来たら席を変わってもらおうと乗車。
 
改札が無いことに驚き、駅の構内の大きさに驚き(東京駅と違ってホームが下で切符売り場やお店などは上にあって明るいから)、立ち止まって写真を撮るので、ヌリロ号の乗り場がやたら遠い~。
 

f:id:Xiaoren:20190825152736j:plain


しかし、父をイタリアに連れて行ったときは無反応でつまらなかったので、こういう風にいちいち大騒ぎするほうが楽しいかも。私もここまで大騒ぎしなかったけど、初めてのときは面白い、と思ったしねぇ。
 
ヌリロ号の座席を向い合せにして水原まで約40分の列車の旅。
どこでその方が来るかしら~と思っていると、
次の停車駅龍山でさっそく一人のおじさんが私の席を見て不思議そうに・・・
「間違って買ってしまったので席を変わってください」とお願いし、
本来の私へご案内すると黙ってうなずいてご着席。ホっと一安心。
私のハングルもなかなかじゃない?
 
しかし、またまた次の駅で乗ってきたおじいちゃんが私の席を見て「?」という顔。
あれ?ということはさっきのおじさんかこのおじいちゃんが間違い?それとも、私たち?
ヌリロには車掌さんが来ないので分からないのです。
しかし、すぐそばに空いていた席があったのでそこに座って
「大丈夫、大丈夫」というおじいちゃん。
そこから、どこまで行くの?とかあんたの年はいくつ?とかいう世間話が始まり、
「水原まで行きます」「俺は全羅道まで行く。3時間だ」とか
「娘さんと私は同じ年だそうです」とかお姉さまたちに訳していき、和気あいあいと。
関西のおばちゃんⅯさんはさっそく飴ちゃんを差し出して断られる。
  
と、次の駅でそのおじいちゃんの席に一人の紳士がやってくる。
そのおじいちゃんは席を立ち、通路に移動。
私が立ち上がって「おじさん、座ってください」なんてやり取りしていると、
その紳士が「どうしたの?」とそのおじいちゃんに話しかける。
乗車券を見せて紳士と話してると、「アイゴー」と驚くおじいちゃん。
 
なんと、そのおじいちゃんは乗る列車を間違っていたのでした。水原まであと10分。
水原で乗り換えたほうがいいと紳士にスマホの画面を見ながら教えられ、
がっくりなおじいちゃん。
私たちのまわりの乗客は私たちのやりとりに興味津々。相当注目を浴びてました。
きゃあぁ。
結局水原で乗り換えることになり、
それまで通路に荷物を置いてその上に座っておじいちゃんは行くことになりました。
 
一息ついたところで、Ⅿさんが「ねぇ。ここで写真撮っていい?」
他のメンバーが「なんで?!」「え、事件解決したし~。記念に」
「やめなさいよ、これだけ周りが見てるんだから」
びしっと最年長Tさんが止めてくれて助かりました。
(内心、お子さんはなんでも写真撮ってFBにあげたりしてないですよね?
と聞きたくなったのでした) 
 

f:id:Xiaoren:20190825152801j:plain

あっと言う間の40分で水原に到着。タクシーで八達門へ移動。
去年師匠と来た時には修復中だったけど、
工事は終わっていて威風堂々たる姿が見えてお姉さまがたも大喜び。
 

f:id:Xiaoren:20190825152929j:plain 

大騒ぎしながら水原華城や城壁を観光しました。とっても楽しかったです。
 
帰りはちゃんと4枚チケットを買いソウルへ戻りました。
(早い電車で帰りたいと言ったのに、KTXは高いからセマウル号にしなさいと言われて10分遅いセマウル号のチケットを買いました。確かにソウル到着もほんの数分しか変わらなくて8400wが4800wになるのはお得ですよね。大宮・東京間を新幹線で帰るか快速で帰るかくらいの時間差かも。それでも、KTX8400wって750円。韓国って交通費が安いからとても助かります)
 
水原にはソウルから一日ツアーも多く出ていて、たいてい民俗村か映画村みたいなところとの抱き合わせが多いけど、華城と城壁だけなら個人でも全く問題なく行けますよ~。ゆっくり見られていいのではないでしょうか?たしか週末は武芸24技ショーもあったはず。
(駅でチケット買うときも駅名を英語で書いて、乗りたい列車番号と枚数を書いて渡せば問題なく買えます。私はハングルで挑戦して失敗したけど。笑)