しゃおれんの旅日記

インフラ等は記事を書いた時点のものです。現在の状況はご確認お願いします。

韓方と世界遺産旅2019.6⑦Ye韓方医院でダイエット薬を処方してもらう

今回旅費が安く浮いたので、その分注力したのは韓方

その中でも韓方医院でダイエット韓方薬を処方してもらいたかったのです。

 

※ここからは、あくまでも私の個人的な意見・感想で効果などを保証するものではありません。

 

私はダイエットのためにランニングをしているけれど、3kg減ったところで長い停滞期。

多分、ランニングのせいで食欲が収まらず食べ過ぎているんだと思います。

私たち夫婦はいい年してよく食べる中年なんです。

 

 

 

今回処方していただいたのはこちらの「Ye韓方医院」

f:id:Xiaoren:20191014161725j:plain

コネストにも出ていますし、ガイドブックにも載っていました。

Ye韓方医院のブログはこちら

 https://ameblo.jp/ye-kanpo

  

ブログの初めに院長先生が12kg痩せた写真が載っていて、すごく説得力があります。

この写真はクリニックの入口にもばーんと飾ってあります。(笑)

このお写真は5年前とのことですが、お会いした時も全然変わっていなくて「韓方恐るべし」と思いました。

 

実はこちらの予約を取る前に別の韓方医院に予約のメールを入れたのですが5日たってからやっと返事が来ました。

Ye韓方医院はブログにある予約フォームに記入して送ったところ、次の日にはすぐ丁寧なお返事が来ました。

当然、Ye韓方医院にお願いして、はじめのところにはお断りの連絡をさせていただきました。

 

Ye韓方医院からは、予約の日時の確定だけでなく事前に問診というか食習慣や目標体重なども記入するフォームが届きました。

それ以外にも来院する前でもメールが来て、

「時間はどれくらいかかりますか?」なんてサイトをよく読めばわかるような質問にも丁寧に答えてくれました。

  

そう、こちらは日本人のコーディネーターさんがいて問診や先生やスタッフさんとの通訳もしてくれます。

メールのやりとりもこの方と日本語でできるので安心です。

 

当日は、ちょっとお昼をゆっくりしすぎて走りこんで来院。

しかもコインロッカーがT-MONEYカードをうまく読み込んでくれなくて大荷物のままで来たから、

大汗かいている私にコーディネーターさんは優しく案内してくれました。

  

ダイエット薬の処方だけでなく、施術も受ける予定だったのでTシャツだけ着替えて、

まず体組成計で計測。その後、先生のいる診察室へ。

 

ダイエット漢方薬の説明を受けます。

食欲をおさえ、代謝をあげる効果があるそうです。

そして、ダイエットを成功させるためには

薬の効果40%、食事30%、運動20%、本人の意思10%(だったかな?)が必要と先生がおっしゃいます。

なにしろ、12kg痩せてそのまま維持していて、しかも若く見える先生がおっしゃるんだから説得力大です。

 

そして、食べないダイエットはだめ!質を変えるとのこと。

 

食事は野菜中心(豆類、きのこ、海藻、フルーツも可)で、乳製品や加工食品、トランス脂肪酸を含む食べ物はなるべく食べない。

麺、パン、ご飯もダイエット中はこれまでの量より減らす。

 

先生が「訓練と習慣」と笑顔で言います。

 

それと、私は筋肉はあるほうなのでこのまま維持できるように、

筋トレを中心にして有酸素運動は控えたほうがいいとか。

(お腹がすいてしまうから)

 

うーん、お菓子とパンと麺をたくさん食べている私ができるのかな、と診察室で不安になります。

でも、せっかく高いお金を出して処方してもらうんだから、効果を出したい。

  

さて、ダイエット薬ですがこんな感じ。

f:id:Xiaoren:20191014161808j:plain

 

一日4袋飲まなくてはいけなくて2か月分なので大量です。重くはないけど、かさばるので持ち運びが大変。

中はこんな感じ。

f:id:Xiaoren:20191014161929j:plain

 粒は小さくて匂いは漢方薬ぽいですが飲みにくいことは全くないです。

液体の薬もあるそうですが、持ち帰ることを考えて私は丸薬を選択。

体質にあわせて他の成分を加える必要がある人は液体の薬がいいそうですが、

私は特に持病もないので丸薬で大丈夫ということでした。

  

薬の飲み方や食事方法などは日本語の説明書をくれました。

さらに、英語で書かれた「この薬は韓方医院で処方されたものです」というような内容の書面も用意してくれます。

税関で聞かれたときに見せるようにとのこと。

私は特に何も言われませんでしたが。

 

ソウル旅行中は、先生の注意もどこ吹く風で美味しい食事を満喫していましたが、

帰国後はいよいよダイエット開始です。

 

お昼は職場で食べるので雑穀米入りのおにぎり(いつもより小さめ)と野菜スープを保温ジャーに入れて持参。

朝・夜はこれまでの半分の量のご飯にして、かわりにおからでかさ増し。

魚や肉も揚げ物にしないで(というか今の時期揚げるのはつらいからちょうど良かった)ただ焼くだけ。

私は納豆が好きなので、豆類は納豆とおからで補給。

薬のおかげかそれほどお腹が減らず、つらくないんです!

 

週末は、いつもは20kmくらい走っていたけど、10kmくらいのランニングで抑え目にして筋トレを15分くらい集中して。

 

週末に家にいるとついお菓子をつまんでいたけど、

不思議とお腹もすかない。我慢してるという感じでもないです。

これが薬の効果なのかしら。

 

まだ始めて3日目なので、1kg減ったのは旅行後のオーバー分が戻っただけだと思います。

これからが本番かな。

 

どんな結果になったかは一か月後くらいにご報告いたしますね。

 

※しつこく言いますが、私は良いと思ってチャレンジしていますが、

あくまでも私の意見感想なので、効果は保証できませーん。

 

追記 効果はしっかりあったので、別記事でご報告いたします。